【完全版】在宅ワークしたい人におすすめの求人サイト10選

在宅ワークしたい人におすすめの求人サイト10選
悩めるオフィスレディ
今、働いている会社では「在宅ワーク制度」がないので、在宅ワークできる仕事に転職したいんですけど…。在宅ワークの仕事を多く扱っている求人サイトを教えて欲しいです。

こんなお悩みにお答えしていきます。

本記事を最後まで読むことで以下のことが分かります。

  • 在宅ワークにおすすめ求人サイト4選
  • 在宅ワークにおすすめクラウドソーシングサービス3選
  • 在宅ワークにおすすめ人材派遣サービス3選
ちなみに、テレワークに取り組んでいる企業って、今どのくらいあるんですか??

東京都が2021年4月に都内企業に対して、テレワーク実施状況の調査を行った結果があるので、共有させて頂きます。

産業労働局による2021年4月のテレワーク実施率調査結果

2021年4月時点で「56.6%」と、半分以上の企業はテレワークを実施しているという結果が出ました。

企業規模については、以下の図を見てみると、300人以上の大手企業では約8割の会社がテレワークを実施していますが、中小企業ではまだ半分以上の企業がテレワークに取り組んでいません。

産業労働局による2021年4月のテレワーク実施率調査結果

このデータから、以前よりはテレワークを実施している企業は増えていますが、出社型の企業はまだ半数近くあります。

しかし、今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、テレワークを導入する企業は増えていく可能性は高まっています。

そして、働く労働者側も「テレワーク」で働くことを希望している人が増えているので、求人サイトでは「テレワークができる企業の特集」が組まれたり、テレワーク専門の求人サイトも登場してきています。

それでは、在宅ワークにおすすめの求人サイトを紹介していきます。

ノジソウのプロフィール
目次

在宅ワークにおすすめ求人サイト4選

ReWorks(リワークス)

フルリモートの求人に特化しており、未経験でも完全在宅で働くことのできる求人サイトです。

リモートワークで働きたい人に特化した求人サイトです。求人サービスだけでなく、転職支援もしてくれるのがReWorks(リワークス)のメリット。

電話やメールを活用しての、求職者と企業の円滑なマッチングを専属スタッフが直接サポートしてくれます。リモートワークで正社員になれる仕事をReWorks(リワークス)で見つけましょう。

>>ReWorks(リワークス)公式ページはこちら

Reworker (リワーカー)

リモートワーク、在宅勤務、副業、週3日勤務OK、など多様な働き方に対応した求人サイトです。

Reworker(リワーかー)に掲載されている求人はすべて「リモート・在宅OK・時短で週3・副業OK」といった、柔軟な働き方を推奨する仕事を取り扱っています。


介護と仕事の両立、子育てと仕事の両立、地方で暮らしながら遠隔勤務など、Reworker(リワーかー)なら、あなたにあったライフスタイルの実現が可能です。

>>Reworker (リワーカー)公式ページはこちら

リクナビ派遣

リクナビの派遣求人サイト。リモートワーク案件は全国で1700件ほどあります。

リクルートグループの求人ブランド「リクナビ」の派遣求人サイト。大手求人サイトということもあって、とにかく圧倒的な求人数です。

幅広い職種を扱っているのも魅力です。事務系・WEB系・クリエイティブ系など、リモートワークに向いている職種の求人を多く揃えています。

>>リクナビ派遣 公式ページはこちら

indeed(インディード)

求人情報の検索エンジンであるindeed。すべてのネット求人がindeedに集約されるからこそ、最強の求人サイトであると言えます。

人材最大手リクルートの完全子会社のindeedですが、今やインターネットにある求人のすべてを吸い上げ、大きな影響力を持っている求人検索エンジンです。

在宅ワーク・リモートワークで検索してみると、全国で10万件の求人情報がヒットしました。求人数が多すぎるので自分に合う求人を探すのは大変そうですが、indeed上から仕事検索してみるもアリかもしれません。

>>indeed(インディード) 公式ページはこちら

在宅ワークにおすすめクラウドソーシングサービス3選

Craudia(クラウディア)

業界最低水準の手数料(最低3%)の100万人以上の会員が利用する国内最大級のクラウドソーシングサービス。

完全非公開の高単価オファーがあります。定期的なサイトパトロールで安心してお仕事することが可能です。

5000件程度の案件があり、ライター・事務・デザイナー・動画編集・エンジニアなど、案件内容も多彩です。仮払いシステムで安心の報酬受取が可能です。

>>Craudia(クラウディア) 公式ページはこちら

Crowd Works(クラウドワークス)

仕事の発注件数が累計570万件を超えた大手クラウドソーシングサービスです。

取り扱っている仕事の種類は「データ入力」「アンケート回答」「ライティング」「システム開発」など、多岐に渡り、合計246種類あります。

クラウドワークスは、仕事開始をする前に、案件の依頼主から仮払いされる仕組みなので安心。依頼された仕事が完了したら確実に報酬を獲得することができます。非対面の在宅ワークでも、安心して仕事に専念できます。

>>Crowd Works(クラウドワークス) 公式ページはこちら

Bizseek(ビズシーク)

ワーカーの手数料が業界最安のBizseek。副業を探している方にピッタリのクラウドソーシングサイト。

初めての方にもわかりやすいプラットフォームが好評です。なんといっても手数料が最安です。大手クラウドソーシングが手数料20%。Bizseekなら手数料は10%と半分程度。

副業をやりたい人、社会人、主婦、フリーターなどにおすすめ。大手クラウドソーシングで仕事獲得に苦労された人は、Bizseekにトライしてみてはいかがでしょうか。

>>Bizseek(ビズシーク) 公式ページはこちら

在宅ワークにおすすめ人材派遣サービス3選

パーソルテンプスタッフ

派遣業界ではNo1の業績を誇っている大手人材派遣会社。派遣スタッフへのサービスも手厚いです。

年間求人件数が3万件を超えており、豊富な案件数と幅広い職種に対応しているところが魅力。

リモートワーク案件は、全国で800件以上。パーソルテンプスタッフは大手優良企業の仕事を多く持っているので、憧れのあの企業で働くチャンスがあります。

>>パーソルテンプスタッフ 公式ページはこちら

Caster(在宅派遣)

「在宅派遣」は完全在宅勤務で登録者に仕事紹介ができる、新しい人材派遣サービスです。

働く場所にとらわれずに、全国にある企業の仕事を受けることができます。「フルタイム」「時短」「週2日〜」など、多様性のある仕事を多く扱っています。時給も通勤のお仕事とほとんど変わりません。

業務委託契約ではなく、人材派遣契約なので、派遣元とちゃんとした雇用関係のもと、雇用保険・社会保険にも加入することができます。(加入要件を満たしている仕事のみ)

>>Caster(在宅派遣) 公式ページはこちら

リクルートスタッフィング

業界最大手リクルートグループの派遣会社。業界トップクラスの求人件数を誇っています。

さすがの最大手ということもあり、14,000件以上の求人件数を抱えています。リモートワークの求人も多数あります。

リクルートスタッフィング派遣会社の中でも給与面や福利厚生がとても恵まれています。オフィスワーク・IT系・WEB系など、リモートワークに向いている仕事を多く抱えています。

>>リクルートスタッフィング 公式ページはこちら

【完全版】在宅ワークしたい人におすすめの求人サイト10選:まとめ

在宅ワークしたい人におすすめの求人サイト10選

在宅ワーク・リモートワークをしたい人におすすめしたい求人サイトを紹介させて頂きました。振り返りも含めてまとめさせてください。

在宅ワークにおすすめクラウドソーシングサービス3選

もし気になる求人サイトや求人サービスがあったら、すべて登録無料なので、一度試してみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人材サービス業界の営業パーソンとして、人材派遣業を10年、人材紹介業を4年ほど経験し、現在はマネジメントから採用領域の仕事をメインでやっています。人材業界で得た転職や働き方の知見を発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる