20代は転職して失敗すべき理由【若手向けおすすめ転職サービス7選】

20代は転職して失敗すべき理由 若手向けおすすめ転職サービス7選

25歳男子です。今の会社には新卒で入社したのですが、早くも3年経過しました。

今後も今の会社で働き続けるべきか…悩んでいます。アドバイスお願いします。

今回はこんなお悩みにお答えしていきます。

ノジソウのプロフィール

本記事を執筆している僕は、転職エージェント、人材派遣会社で10年以上に渡るキャリアを築いてきました。その中で様々な経営者、人事担当者の採用サポートを担当させていただき、多くの求職者のキャリア面談も行ってきました。

そんな僕が語る結論ですが、『20代の若いうちこそ、思い切って転職を経験しておくべきです。』

今後のキャリアに息詰まって悩んだのなら、勇んで転職をしてみましょう。

その理由は以下の通り。

  • 20代はキャリアの選択肢が多い
  • 20代に多くの会社を経験しておくべき
  • 20代だからこそ多くの失敗ができる

20代という若さがあるうちに、たくさんの経験をしておくべきですね。それぞれを解説していきます。

20代はキャリアの選択肢が多い

20代はキャリアの選択肢が多い

シンプルに20代はキャリアの選択肢が多いです。

何の仕事を選ぶにしても「未経験」でトライできるのは20代までです。それだけ若さは大きなアドバンテージがあります。

企業は20代の若手を喉から手が出るほど欲しがっています。これから少子高齢化を迎えていく中で、20代を採用して将来の幹部にしたいと考えている会社は山ほどあります。

そして、自分がどんな仕事に適性があるのか、考えてみたって答えは出ませんし、合うか合わないかは実際に体験してみないと分かりませんよね。

仕事の選択肢がたくさんある若き20代のうちに、自分に合っている仕事を見つけておくことが大切です。

20代のうちに多くの仕事を体験していく中で、自分のキャリアの方向性が定まっていくはずです。

20代の若手こそ「自己分析」を大事にしよう!

あわせて読みたい
【実体験】ミイダスのコンピテンシー診断【無料の自己分析ツールで分かったこと】 こんにちは。ノジマソウタです。 ミイダスのコピテンシー診断というやつをやってみたので、僕の結果をもとに診断ではどんなことが分かるのかをツラツラと書いていきたい...

20代に多くの会社を経験しておくべき

20代に多くの会社を経験しておくべき

20代のうちに多くの会社で働くことを経験しておきましょう。何においてもフットワークが軽い20代だからこそ、多くの会社で経験を積むことで、自分の将来の資産を築く事ができます。

多くの会社での就業経験を積むことで、自分に合う組織のカルチャーがどんなものなのかが明確になります。

人の成長速度というのは、組織のカルチャーで決まるといっても過言ではないです。

スタートアップのようにスピード感が速く、それぞれに裁量権があるような仕事のやり方に生きがいを感じる人もいれば、大手企業で周りからのフォローアップがあった上で、着実に一つ一つスキルアップしながら仕事をこなしていく方がいいのか。それは人それぞれのスタイルによります。

このように様々な組織で働くことによって、自分のパフォーマンスを上げやすい組織カルチャーの理解できるはず。

会社選びはめちゃくちゃ大事です!

あわせて読みたい
今すぐ退職した方がいい会社の特徴5選【コロナ禍で変わる価値観】 「今すぐ退職した方がいい」とあおり気味のタイトルですが、これから挙げるような特徴がある会社は、自分の未来への可能性をつぶしてしまう可能性があります。 そして、...

20代だからこそ多くの失敗ができる

20代だからこそ多くの失敗ができる

20代に経験してきた事が30代のキャリアを決めます。20代のうちに多くの仕事や会社を経験しておくことで、30代のキャリアが最適化されていくのは間違い無いです。

30代になると、20代に経験してきたことをベースにした上で、リーダーに抜擢されたりするので、自分を中心に組織をまとめる役割につくことが多いです。

そんな大切な30代に、フラフラと自分のキャリアに迷っている余裕はありません。

20代に自分のキャリアの軸を作り、30代からはそのキャリアの軸を活かして、マネジメント能力を身につけていく事が求められます。

20代のうちに磐石なキャリアの軸を作るためにも、多くの仕事、多くの会社を経験しておきましょう。

20代ならば転職して失敗しても、軌道修正はいくらでもできるので、多くの失敗を経験しながら、自分のキャリアの方向性を明確にしていきましょう。

転職して失敗をした人こそ、自分にとっての最適なキャリアの正解に近づく事ができるはずです。

転職で失敗する人の考え方はこれ

あわせて読みたい
『退職するな』転職で必ず失敗する人の5つの特徴【転職で失敗しない考え方】 「周りがドンドン転職してるから」とか「ちょっとイヤなことあったから」みたいな感覚で転職することを簡単に決断するのは危険な風潮だなぁと感じています。人材業界で多くの求職者のキャリア面談をしてきて、人事採用担当としても数多くの採用面接を行ってきた僕が、「こんな考えの人は転職しない方がいい」という人の特徴を解説していきます。

20代の若手向け転職サービス7選

20代の若手向け転職サービス7選

20代の若手が使うべき転職サービスを紹介します。

キャリアスタート 

キャリアスタート 

初めての正社員や、第2新卒、学歴に不安のある方におすすめの転職支援サービス

新卒で就職したけれど、ちょっと違和感があって転職したいとお考えの人は、「キャリアスタート」でもう一度新しいキャリアへの挑戦をしてみましょう。

充実した転職サポートがあるので、初めての転職でも安心です。

長らくフリーターで、学歴にも自信がないという人も手軽に利用できる転職支援サービスです。

キャリアスタート 公式ページはこちら

UZUZ

UZUZ

ブラック企業で働きたくない人にピッタリの就職サポートサービス

18歳〜29歳までの第二新卒・既卒・フリーターなどが対象の就職サポートサービスです。

ブラック企業の求人は一切取り扱わないというスタイルが「UZUZ」の特徴です。

これまで10,000名以上の第二新卒の人たちとの面談を行い、作り上げてきた独自のブラック企業データベースを保有しているので、信頼性の高い求人を紹介してもらう事ができます。

UZUZ 公式ページはこちら

ハタラクティブ

ハタラクティブ

未経験でも安心して正社員になれる転職支援サービス

ハタラクティブ」の強みは、短期間で自分に合った仕事が見つかることです。そして、未経験でも応募のできる優良な求人を多く抱えています。

利用者の半数が、社会人経験がなく、そして最終学歴も高卒以下です。

幅広い業界・職種の仕事を持っているので、仕事の選択肢がたくさんあります。

ハタラクティブ 公式ページはこちら

ジェイック

ジェイック

夢を諦めた人が、もう一度夢を見るための就職支援サービス

ジェイック」は厚生労働省委託「職業紹介優良事業者推奨事業」の職業紹介優良事業者として、国から認定をされた安心の就職支援サービスです。

新卒で正社員になったけど、すぐに辞めてしまった人。

芸術の道を志していたけど、夢を諦めた人などを、次のキャリアに導くための転職支援を行っています。

ジェイック 公式ページはこちら

DYM就職

手厚いサポートで効率よく転職活動したい若手におすすめの転職支援サービス

正社員として働きたいんだけど、何から始めればよいかわからない方にピッタリのサービスです。

経験豊富なキャリアアドバイザーがおり、無料の個別相談であなたの希望にマッチした求人を紹介してます。

また、履歴書・職務経歴書の添削や、面接対策についても、あなたに合わせた徹底サポートで、内定決定率の高さを実現しています。

DYM就職 公式ページはこちら

マジキャリ

マジキャリ

転職したいけど何からやればいいのかと、迷っているあなたを導くキャリアコーチングサービス

マジキャリは「パーソナルキャリアコーチング」を中心としたサービスです。キャリアに対して課題や悩みを抱えているビジネスパーソンを最適に導いていくサービスです。

自己分析・ゴール設定、キャリアデザイン・転職支援と、プロの専属キャリアトレーナーと共に進めていくので、1人で抱えていたモヤモヤも、見事に言語化する事ができて、あらためて「自分の強みを知る」ことができます。

幸せな転職をするために、自分の強み、やりたいことを、見える化する事ができるので、まさに何をやったらいいか分からないという方にはおすすめのサービスです。

マジキャリ 公式ページはこちら

ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリア

「どう生きたいか?」でキャリアを決めるキャリアのパーソナル・トレーニング

「ポジウィルキャリア」はマンツーマンで転職活動に必要な教育を支援してくれるサービスです。こちらもマジキャリ同様のキャリアコーチングサービスです。

専属トレーナーとのカウンセリングで、自分自身の転職に対する考えを整理して、転職市場で評価される履歴書・職務経歴書の作成方法、面接対策などのトレーニングを受けることができます。

トレーナーは、キャリアコンサルタントや、人事担当者、経営コンサルタントなど、会社・採用のプロとしての経験と知識を有している人たちから直接指導を受けることができます。

仕事や転職などで悩んでいる人が、心から納得したキャリアを歩めるようにサポートしている転職支援サービスです。

ポジウィルキャリア 公式ページはこちら

まとめ:20代に転職して失敗すべき理由【若手向けおすすめ転職サービス7選】

キャリアの選択肢が無限にある20代だからこそ、様々な会社で多くの仕事を経験することで、自分のキャリア軸を太くしていくことができるはずです。

そのための、転職支援サービスは世の中に溢れているので、自分に合った転職支援サービスを使って、より有効的な転職活動をしていきましょう。

あわせて読みたい
転職すべきか悩むのはムダ【キャリアコーチングを受けるべき3つの理由】 やりたい事が分からない。キャリアなんて考えたことがない。未来に不安はあるけれども、誰に相談すればいいか分からない。どうやら、最近こんな人が増えているらしいです。こういうのを「キャリアのモヤモヤ」といいます。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人材サービス業界の営業パーソンとして、人材派遣業を10年、人材紹介業を4年ほど経験し、現在はマネジメントから採用領域の仕事をメインでやっています。人材業界で得た転職や働き方の知見を発信していきます。

コメント

コメントする