すべらない転職エージェント【アクシスの魅力と転職する上で大切なこと】

すべらない転職エージェント【アクシスの魅力と転職する上で大切なこと】
あなたは転職ですべりたくないですか?

この質問に対して、恐らく誰もが「そりゃすべりたくないわ!」と答えると思います。

「すベる」ということは、「転職で失敗する」という事ですから、転職して失敗するくらいならば、誰も転職なんてしなくなるでしょう。

転職を成功させる為の近道として、転職のプロである「転職エージェント」を活用する人が多いでしょう。

しかし、転職エージェントはあくまで営利団体ですから、求職者を企業に転職させて、紹介料をもらうことで商売をしています。

「転職ビジネス」を成り立たせる為には、時には転職希望者にマッチングしないような仕事を紹介する転職エージェントがいることも事実です。

誰もが「転職を成功させたい!」と思っているのであれば、ビジネスパートナーとして信頼ができて、成功率の高い転職エージェントを頼るべきだと思います。(そんな転職エージェントあるの??)

そんな今回は「すべらない転職」で有名な「アクシス株式会社」のすべらない魅力についてまとめました。

早速、行ってみましょう!

ポジウィルキャリア

マンツーマンで転職支援をする求職者向けのコンサルティングサービスです。

転職サイトや転職エージェントでは、解決ができなかった転職における課題や悩みを専任の転職トレーナーが指導・サポートしてくれます。

どのように転職したらいいか悩んでいる方におすすめのサービスです。

目次

すべらない転職エージェントのアクシス株式会社とは?

社名 アクシス株式会社(axxis inc.)
本社 東京都渋谷区渋谷1丁目20−1 井門美竹ビル 4階
設立 2012年8月22日
代表取締役 末永 雄大

【事業内容】
転職エージェント(人材紹介)事業
インターネットメディアの企画・運営
WEBアプリの受託開発事業
WEBマーケティング支援事業

アクシス株式会社は「働くすべての人を幸せにするHRテックカンパニー」と名乗っており、「転職」というライフイベントを通して、すべての働くビジネスパーソンを幸せにするための活動を行っています。

アクシス株式会社が大事にしていること

アクシスの3つのビジョンとは?

  • 誰もが自分なりの軸を持ち、それにまっすぐに生きる事のできる社会にする
  • 働くすべての人のキャリアリテラシーを高め、転職・キャリアに関する情報格差をなくす
  • かかりつけ医のように、誰もがキャリアについて相談できるキャリアメンターインフラの構築をする

少数精鋭であり、コンサルティングの質が高い

リクルート出身である代表の末永さんがコンサルタントに直接、教育やレクチャーをしているそうです。少数精鋭で一人一人のコンサルタントの質をとにかく重視しています。

また、代表の末永さんがサイバーエージェント出身でもあるため、「無形商材法人営業」に対する深い業務知識を持った上で、適性や能力の目利きを行っており、その点が他社よりも優れていると言えます。

高い内定率と決定率を誇っている

求職者の入社後の活躍を見越した推薦、マッチングにこだわっています。人材業界の中でも高い内定率・決定率を保持しており、中には書類通過率90%、最終面接通過率75%以上の企業様もあります。

入社決定後も定期的にランチなどを実施し、入社後の定着&活躍支援にも力を入れています。

リアルな転職コンテンツが豊富

転職エージェントは大手であれば、自社メディアや様々なサービスを持ち合わせていますが、アクシスさんの「転職コンテンツ」はすごく内容が充実していて、転職を希望している人にとっては、「うぉ!それ知りたかった!!」というようなラーメン●郎ばりに濃いめの情報が満載です。(ラーメンに喩えてすみません)

アクシスさんのリアルな転職コンテンツをご紹介していきます。

すべらないキャリア・エージェント(転職エージェントサービス)

徹底的に個人に向き合う転職支援サービスです。

すべらないキャリア・エージェントの特徴とは?

  • 丁寧なカウンセリング(じっくりと対話)
  • 満足度の高さ(満足度98.5%)
  • 決定率の高さ(決定率が30%以上)
  • 求人をとことん厳選する(求人の自動送付やムダ打ちなし)

すべらない転職(ブログメディア)

すべらない転職」はプロが転職のリアルと成功法を本音でぶっちゃけたブログメディアです。 

月間45万PVを誇るオウンドメディア、検索エンジン経由の流入を中心に、月間300名程度が転職相談に訪れています。

すべらない転職エージェント(YouTubeチャンネル)

実際に代表の末永さんがYouTuberとして、転職ノウハウを教授してくれるYouTubeチャンネルです。とても分かりやすくて有益な情報で溢れています。

マジキャリ

本気で人生と向き合うキャリア塾「マジキャリ」です。

専属のトレーナーがあなたのコーチとなって、自己分析やキャリアデザインなどをサポートしてくれます。いわゆるコーチングに近い内容のサービスです。

Callingood(コーリングッド)

転職する際のQ&A・エージェントマッチングサービスの「Callingood(コーリングッド)」です。

匿名で相談できる転職サービスです。自分に合った転職エージェントやコンサルタントを探す事もできます。

社長がキャリア本を出版している

アクシス代表の末永さんは「CAREER LOGIC(キャリアロジック)」という書籍を出版しています。この書籍に詰まったキャリアの考え方が、末永さんのアクシスさんの大切にされていることなのだと感じました。

ちなみに、私の別ブログで「キャリアロジック」の書評をさせて頂きました。

>>年収1000万!憧れで終わらない現実的なキャリア戦略「キャリアロジック」

この書評ブログを書いたことをツイートしたところ、末永さんから即リプをいただきました。めちゃくちゃ誠実なお人です。

こういった、キャリアについての書籍を出版されている事も、アクシス株式会社の転職サービスの信頼性へとつながっている。そう感じます。

転職エージェントを利用する上で大切なこと

キャリアロジックの中で末永さんは従来の「転職エージェント」について、このように仰っています。

エージェントによっては決まりやすい求人を紹介し、効率よく決定者を増やしてフィーを得るという会社も出てきます。このような視点をもって利用しなければ、エージェントに強く勧められて、当初考えていたキャリア戦略とは全く違う方向性の会社に転職してしまったというケースも起こり得ます。人が介在するが故のリスクとも言えるでしょう。

引用元:CAREER LOGICより

これは転職エージェントの闇に迫る内容だとも思います。

すべての転職エージェントがそうだとは言えませんが、利害関係が発生する上では、どんな転職エージェントでも起こりうる事だとも感じます。

そういった意味では、転職エージェントを利用する側も、なんでもかんでも委ねるのではなく、確固たる「自分の軸」を持って、転職エージェントと向き合っていく必要があるのではないでしょうか。

私は思います。「仕事」も「転職」も、人として心身ともにより豊かに生きるための手段でしかないと。

  • 有名な会社に転職できたから幸せ
  • 転職で高収入になれたから幸せ
  • 人間関係が心地よい職場だから幸せ

上記は一時的に感じる豊かさでしかありません。

転職エージェントを利用する上で最も大切なことは、転職する上で「どんな目的に近づいていきたいのか?」「どんな人生を実現していきたいのか?」ということを明確に考えていく必要があると思います。

アクシスさんや代表の末永さんが発信されているメッセージを読んで、あらためてそう感じさせて頂きました。

転職を希望されている方は、一度アクシスさんに相談されてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人材サービス業界の営業パーソンとして、人材派遣業を10年、人材紹介業を4年ほど経験し、現在はマネジメントから採用領域の仕事をメインでやっています。人材業界で得た転職や働き方の知見を発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる