在宅ワークしたい!コールシェアで副業しよう|メリット・デメリットまとめ

在宅ワークしたい!コールシェアで副業しよう|メリット・デメリットまとめ
悩めるオフィスレディ
コールシェアというサービスが在宅ワークの仕事を紹介してくれるって聞いたのですが、副業としてちゃんと稼げるのかどうか知りたいです。

こんなお悩みにお答えしていきます。

本記事を読む事でこんな事が分かります。

  • コールシェアのサービス内容
  • コールシェアは稼げるの?
  • コールシェアではどんな仕事ができるの?
  • コールシェアの登録方法

仕事を探す上で、「在宅ワーク」ができるかどうか?という点は、誰もが気になるような時代になりましたね。誰だって、外出せずに家で仕事が出来たら良いですよね。

今回は完全在宅で仕事ができる、在宅コールセンターのお仕事サイト【コールシェア】を紹介しつつ、副業としてちゃんと稼ぐ事ができるのか?という点まで、分析して解説していきます。

早速、行ってみましょう!!

目次

完全在宅ワークの「コールシェア」とは?

コールシェア」とはどんなサービスなのか?解説していきます。

コールシェアとは「日本一稼げる在宅ワーク」をスローガンにしているサービスです。

時間や場所に縛られずに、自宅で仕事をしたい方に対して、在宅で出来るコールセンターの仕事を紹介しており、在宅ワークを円滑に進めていくためのサポート体制を提供しています。

コールシェア」は、パソコンでも、スマホだけでも、完全在宅ワークが実現できる最新の仕事紹介サービスです。

「コールシェア」ではどんな仕事ができるの?

「コールシェア」ではどんな仕事ができるの?

では「コールシェア」ではどんな仕事ができるのか?

主にこんな種類のお仕事があります。

セールスワーカー
商品やサービスの導入を提案していただきます。
コールセンター経験者の方におすすめです。電力サービスや回線などの成約。
獲得報酬:1件につき35,000円~100,000円

リサーチワーカー
法人・個人に向けた簡単なアンケート調査を行います。
未経験者の方でも安心のやさしいお仕事です。アンケートに答えてもらうだけ。
獲得報酬:1件につき500円~1,000円

カスタマーワーカー
お客様からの問い合わせ対応(カスタマーサポート)のお仕事です。
未経験でもお問い合わせに対応するだけ。
獲得報酬:1件につき40円〜

コールシェアでは、働いた時間の分だけ給料がもらえる訳ではなく、完全報酬なので結果が出ないと報酬をもらう事が出来ません。

WEBサイトのダッシュボードに掲載されていた仕事です。

こちらから電話をかける仕事は、1件あたりの単価が500円程度のものから、10万円以上という高額単価の仕事もありました。

その一方で、単純に問い合わせに対応するだけの受け身の仕事は、1件が数十円程度と獲得報酬がかなり安いです。

「コールシェア」で稼げるのか?

「コールシェア」は稼げるのか?

一番気になっている、「コールシェア」は稼げるのか?という点ですが

コールシェアを利用している14%のユーザーが、月に10万円以上の報酬を受け取っています。そして、ユーザーの1時間あたりの平均報酬額は最高で4,182円です。

時給4,182円で、副業として10万円以上稼げているのならば、内容的にとても素晴らしいと思いますが、わずか14%の人材のみという事なので、コールシェアで10万を稼ぐには誰もが簡単にはいかないようです。

また、問い合わせを受けるだけの仕事は、1件が数十円程度の収入なので、残念ですが雀の涙くらいの報酬にしかなりません。

効率よく稼ぎたいのならば、高額報酬の案件に挑戦していく必要がありますので、件数がこなせて、メンタルがそれなりに強い人でないと続かないのではないかと思います。

調べたところ、コールシェアでは、まだ案件数は少ないですが、今後は更なる発展と働き方の多様化を目指し、業務内容の拡充を行うなど、「日本一稼げる在宅ワーク」となるべくチャレンジしているようなので、今後より様々な案件が増えていくことを期待したいと思います。

コールシェアでは手数料がかかる

ここで、残念なお知らせですが、コールシェアでは仕事をする上でシステムツールを利用する必要があり、これには手数料がかかります。

ご利用される環境にもよりますが、システム利用料・レンタル費用が毎月発生するんです。

料金は以下の通りです。

スマートフォンでのお仕事またはお使いのPCでお仕事をされる場合
システム利用料として1,200円/月(税別)

PCをレンタルしてお仕事される場合
システム利用料、PCレンタル料として3,000円/月(税別)

コールシェアは、時給労働ではなく完全なる成果報酬なので、この辺りの手数料が引かれる事も考えて稼ぐプランを考える必要があると思います。

尚、お仕事が出来ない月は前もって伝えれば利用料は0円となります。

「コールシェア」はこんな人におすすめ!

コールシェアが向いているのはこんな人です。

  • 電話対応が苦にならない人
  • 在宅で監視されずに仕事したい人
  • 子育てや介護などの事情がある人
  • 営業要素の強い仕事が好きな人
  • 断られても改善して努力ができる人

「コールシェア」が向かない人

コールシェアが向かないのはこんな人です。

  • そもそも電話対応が苦手な人
  • 家だと怠けてしまう人
  • 自宅で仕事するのが難しい人
  • 営業要素が強い仕事が苦手な人
  • 働いた分だけ報酬をもらいたい人

「コールシェア」への登録方法

そんな「コールシェア」への登録方法を解説していきます。

登録から仕事開始までの流れは以下の通りです。

それでは、コールシェアの無料会員登録をしていきましょう。

10分程度で完了しますので、サクっと登録してみましょう。

登録ページ」から「登録メールアドレス」を打ち込み、「ログインパスワード」を決めて入力しましょう。「利用規約・プライバシーポリシーに同意する」をチェックして、「会員登録をする」で次に進みます。

これで、コールシェアの「仮登録」が完了です。

登録したメールのメールボックスを確認すると、こんなメールが届いているはずです。

このメール文面にある「登録用URL」をクリックして本登録へ進みましょう。

全ての入力が完了したら「事前アンケートの入力に進む」をクリックして次へ。

仕事をする条件などのアンケートなので、自分の希望や状況を正確に入力していきます。

どのくらい勤務ができるのか?勤務できる曜日は?勤務できる時間はどのくらいか?など、細かく伝える事ができるので、全て入力したら「本登録」は完了となります。

そして、コールシェアでは、仕事開始前に「オンライン説明会」を受ける必要があるので、予約して日程を決めていきます。

事前アンケートの回答が終了したら、予約受付システムから空いている日時を選び選択します。

これが完了すれば、あとは説明会に日程を待てばOKです。

「コールシェア」で副業をやってみよう!

「コールシェア」はダブルワークや副業としてやってみよう

コールシェア」はメインの仕事ではなく、ダブルワーク、または副業として始めてみるのがベストです。

サラリーマン・OLの方であれば、18時以降の就業後や、土日などに始めてみるのがいいのではないでしょうか。

もちろん、家事をされている主婦の方や、ご家族の介護などの事情がある人などは、外で働くこと自体が難しいと思いますので、自宅に居ながらスキマ時間をうまく使って仕事ができるのは、すごくありがたいですよね。

電話メインの仕事なので、合う合わないはもちろんあると思いますが、この機会に「コールシェア」を有効活用されてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人材サービス業界の営業パーソンとして、人材派遣業を10年、人材紹介業を4年ほど経験し、現在はマネジメントから採用領域の仕事をメインでやっています。人材業界で得た転職や働き方の知見を発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる