会社の将来に不安を感じた時に見直したい5つのチェックリスト

会社の将来に不安を感じた時に見直したい5つのチェックリスト

会社の将来に不安があります。
今の仕事をずっと続けていくのかも迷っています。
この先、どのような選択をしたらいいのかアドバイスお願いします。

【30代男性:神奈川県横浜市在住「イチオクロックさん」からのご相談】

読者の方からこのようなご相談をいただきましたので答えていきたいと思います。

ー著者紹介ー

著者のプロフィール

本記事を読むことでこんなことが明確になります。

  • 会社の将来に悩んだ時の対処法
  • 仕事で行き詰まった時の切り抜け方
  • 後悔しないキャリアの作り方

会社の将来や自分自身のキャリアに、不安を感じてしまった時に、見直したい5つのチェックリストを解説していきます。

目次

①今の会社の将来性はありますか?

①今の会社の将来性はありますか?

まず、今の会社の将来性を一度考え直してみましょう。

会社の将来性って言っても、どうやって考えればいいの?
この変化が激しい時代に、会社の将来性なんてどこの会社も分からないですよね。

手っ取り早い方法としては、今の会社に所属することで、自分にとって「プラスになりそうなこと」と「マイナスになりそうなこと」を書き出して見ることをおすすめします。

プラスになりそうなこと
  • 刺激があり学ベる環境がある
  • 新しいビジネスを学ぶチャンスがある
  • 新しいことへの提案に対して理解がある
  • 出世が見込めて給与が上がる可能性がある
マイナスになりそうなこと
  • 刺激がなく学べる環境がない
  • 新しいことに対して閉鎖的である
  • 業界が縮小しているので給与が下がる可能性がある
  • 業績が悪くなっているので出世して給料をあげるのが難しい

業界的に会社が成功するか、しないか、という視点ではなくて、自分が会社に所属することで「プラスになりそうなこと」が、どれだけあるかを考えるようにしましょう。

マイナスになりそうなことばかりあるなら、その会社の将来は期待できないので、早い段階で転職活動を進めることをおすすめします。

②上司から得るものはありますか?

②上司から得るものはありますか?

今の会社の上司との関係性はどうでしょうか?

会社の上司とはうまくやれていますね。
たまに食事に行ったりもしますし、良い評価をしてもらっていると思いますよ。

人間関係がうまく行っていることは、良いことではありますが単純に仲が良いとか、悪い、とかそういう事だけではなく、その上司と一緒に過ごすことで、自分にとって「プラスになること」があるか、どうか、という視点で考えましょう。

またプラスですか…。
ご飯おごってくれる事とか、あまりうるさく言われない事。かな。

上司とうまくやる事だけを考えていても、将来的にはプラスになりません。

上司からは知らず知らずのうちに、良いも悪いも色んな影響を受けてしまうのが世の常なので、刺激がありプラスになることを与えてくれる上司と働くことを考えましょう。

とは言っても、上司を選ぶことはできないので、あまりにマイナスになることが多いならば、部署異動を申し出たり、転職するという選択肢も必要です。

③社会から自分は高く評価されていますか?

③社会から自分は高く評価されていますか?

社会から自分自身がどのように評価されているのかを知りましょう。

いわゆる「市場価値」というやつですね。自分の「市場価値」を知るなら、転職活動するのが一番手っ取り早いです。

いや、僕はまだ「転職活動」することは考えてないんですよね。

実際に、転職活動を考えていなくてもOKです。自分の市場価値を知るために「転職活動」を演じるのです。

僕は時期を見計らって、会社には内緒で「転職エージェント」に登録に行ったり、転職サイトを開いて求人を見てエントリーしたりしています。詳しくはこちらの記事を読んで頂ければと思います。

このような活動をすることで、自分が転職市場で「売れやすい人材」なのか、それとも「売れ残り安い人材」なのかを見極めることができます。

具体的に自分の経歴をベースに、あなたの適正年収(市場価値)を調べられる無料ツールがあるので、一度調べてみることをおすすめします。

>>あなたの市場価値を見い出す転職アプリ「ミイダス」

無料で利用できます。

④自分のキャリアに自信はありますか?

④自分のキャリアに自信はありますか?

自分のキャリアに対して自信はありますか?

キャリアについて悩んでいない人なんていませんよね。
僕の今の仕事は、社内の調整的な業務が多いので、こんな事ばっかりやっていると、使えない人材にならないか不安はあります。

今の仕事をこのままやっていていも、自分のキャリアアップに繋がるのだろうか?という悩みは、おそらく多くの人が抱えているのではないでしょうか。

僕自身も、同じ会社で同じ業務を繰り返すことで、とても不安になった思い出があります。当時、僕は管理職という立場にいたので、自分の判断で部下に業務を引き継いで、自分は「新しい業務」を覚えたりすることに専念することができました。

管理職でない人は、上司に相談をして「新しいキャリア」に繋がるような業務を任せてもらえるように働きかけてみるのもありです。

ずっと同じような業務を繰り返して、成長し続けるのは正直言って難しいです。

⑤他に良い会社があったら転職したいと思いますか?

⑤他に良い会社があったら転職したいと思いますか?

最後の見直したいポイントです。

あなたは、今の会社よりも「良い会社」があったら転職したいと思いますか?

これまで説明してきた見直したいポイント①〜④のうち、一つでも「いいえ」と答えた人は、他に良さそうな会社があったら、転職することを選択するのではないでしょうか。

転職を選択するというよりは、転職を選択した方が、より良い働き方が実現できるかもしれません。

仕事への意識が高いあなたにマッチングする会社を見つける方法

仕事への意識が高いあなたにマッチングする会社を見つける方法

会社へ不安を感じたり、自分のキャリアに対して悩みを持っている人は、いわば「仕事への意識が高い」という証拠です。

自分の将来にとって、「本当に意味のある仕事をしたい!」と、真面目に考えているからこそ、思い悩むのだと思います。

そんな、意識が高いあなたにおすすめしたい転職サービスを紹介していきます。

識学キャリア

識学キャリア
「識学キャリア」はこんなお悩みの人にピッタリ
  • 今の会社に居続けて成長できるかと思うときがある。
  • 正しく評価してもらえていないと感じる。
  • 部下のマネジメントに多大な労力がかかっている。
  • 上司仕事内容に口を出すのでその都度調整が大変。

識学キャリア」では、「識学」を導入している企業のみを紹介する転職エージェントです。

「識学」とは、独自の理論をもとに組織運営の原理原則をお伝えするメソッドのこと。「識学」が導入されている企業では、よくある人の感覚や感情で、人を評価したり、組織を動かすのではなくて、「結果」「ルール」といった客観的事実に基づく組織運営がなされています。

「識学」が導入されている会社組織は、規律があって、平等感があるので、働く人にとっては「社内政治」のような余計なことに時間を取られずに、目の前の事に集中できるので、従業員満足度も高くなりやすいです。

識学的企業の特徴

仕事にあまり関係のない確認作業であったり、過度な報告、忖度的なコミュニケーションなどに時間を取られすぎてうんざりしている人や、今後のキャリアのためにも、若いうちから「裁量権」を持って、責任のある仕事を任されて実績を残したいという人には、おすすめの「転職エージェント」です。

会員登録無料・60秒で登録完了

ニューキャリア

ニューキャリア

ニューキャリア」は、プロのキャリアコーチがマンツーマンで利用者の「キャリア分析」や 「転職活動」のサポートをしている「キャリア支援サービス」です。

就職エージェントである「UZUZ(ウズウズ)」が運営しています。

キャリアコーチングを行うプロのキャリアコーチは、 基本的に国家資格である「キャリアコンサルタント」を保有しているので安心です。

ニューキャリアのキャリア支援サービス内容
  • スコアリング(キャリア納得度)
  • 自己分析(キャリア分析)
  • TODO/計画(課題⇒TODO⇒計画)
  • キャリアシートづくり(職務経歴書)
  • しごと選び(求人/転職手段の選定)
  • 面接対策(各求人)
  • +定期メンタリング

転職すべきか悩んで検討している人や、キャリアに悩みを抱えていて、自分が何をやりたいのかわからない。そんな悩みを抱えている人におすすめの転職支援サービスです。

自分のこれまでのキャリアを棚卸しして、今後のキャリアプランを考えたい人は、無料のキャリアカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

無料でキャリアカウンセリングが受けられる

会社の将来に不安を感じた時に見直したい5つのチェックリスト:まとめ

会社の将来に不安を感じた時に見直したい5つのポイントを解説しました。以下の内容で「No」という回答になった人は、あらためて、今後のアクションプランを考えてみましょう。

会社の将来に不安を感じた時に見直したい5つのポイント
  1. 今の会社の将来性はありますか?
  2. 上司から得るものはありますか?
  3. 社会から自分は高く評価されてますか?
  4. 自分のキャリアに自信はありますか?
  5. 他に良い会社があったら転職しますか?

1年先すら予想ができない世の中ですが、今この瞬間の判断で、1年先の未来を大きく変えることはできます。

仕事やキャリアに漠然とした不安を抱いている人は、今すぐ行動を起こしましょう。

あなたのキャリアが良い方向に行くことを願っています!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人材サービス業界の営業パーソンとして、人材派遣業を10年、人材紹介業を4年ほど経験し、現在はマネジメントから採用領域の仕事をメインでやっています。人材業界で得た転職や働き方の知見を発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる