【おめでとう】4月から新社会人になる人に伝えたい5つのこと。

【おめでとう】4月から新社会人になる人に伝えたい5つのこと。

こんにちは。ノジマソウタです。

 

まずは4月から新社会人になることが決まった皆様、おめでとうございます!!

 

社会人・サラリーマンの先輩として、新社会人となったあなたに、アラフォーサラリーマンからのやかましいお節介として、新社会人に伝えたいこと5選をお届けします。

 

早速、行ってみましょう!

 

あわせて読みたい
転職の成功は入社3ヶ月で決まる【新しい会社で信頼を得る5つのコツ】 「転職が決まった!」という、あなたに伝えたい。「転職したら3ヶ月が勝負ですよ。」ということ。   「ようやく転職が決まった!」という人には、水を差すような話...
目次

当事者意識を高く持つ

当事者意識を高く持つ

「当事者意識」を持つということは、シンプルに言うならば、何事においても「自分が主役だ」という意識を持つということです。

 

会社に入れば、上司から色んなことを指示されますが、それを「やらされている」と思うか、それを「やるべきことだ!」と受け止めてやっているか、これ次第で成長速度は明らかに変わります。

 

入社当時は、結果に対しての責任を負ってくれるのは会社や上司だけれども、その責任を自分で負うくらいの気概で仕事に打ち込んでいるのと、ポケーっとしているのとでは、成長に雲泥の差が出てくるはずです。

 

自論ですが、当事者意識を高く持つことだけで、仕事は5倍くらい楽しくなるはず。

 

そして、当事者意識を高く持つためには、自己啓発は欠かせません。勉強あるのみです。

 

社会人になると忙しくなるので、おすすめは「Audible」の耳読書で学ぶことをおすすめします。

 

Audibleで聴くべきオススメのオーディオブックはこちら。

created by Rinker
¥1,426 (2021/09/21 04:41:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

Audible」なら1冊目は無料で聴くことができので、試してみましょう。

辛い時は抱え込まずに素直になる

辛い時は抱え込まずに素直になる

これから幾つもの壁があなたの前に立ちはだかるでしょう。多くの新人がやってしまうことの一つに、経験も実力もないのに強がって何でも抱えてしまうことです。

 

俺なら大丈夫!できる!

先輩を失望させたらどうしよう。

見込みがないと思われたらどうしよう。

出来ない新人だと思われたくない。

 

こんなことを思うことがあるかもしれませんが、初めは仕事が出来なくて当然。そして、悩みを抱えたところで状況は悪い方向に行くばかりです。

 

なので、下手なプライドは捨てて、辛い時は「辛い」「きつい」「しんどい」「どうしたらいいか分からない」という言葉をちゃんと伝えるようにしましょう。

 

自分の気持ちを正直に伝えるだけで、心は軽くなるものです。自分の心の中のモヤモヤをどんどん言葉にしていくようにしましょう。

 

あわせて読みたい
会社を辞めたいのに辞められないと苦しんでいる人に贈る言葉 5選 7割もの社会人が「会社を辞めたい」と日頃から感じているそうです。つまり、会社辞めたいは、現代病の一つといってもいいでしょう。会社を辞めたいけど辞められない…という悩みを抱えている方に、贈りたい言葉5選をお届けします。

読むべき空気と読んではいけない空気がある

読むべき空気と読んではいけない空気がある

会社組織には「読むべき空気」と「読んではいけない空気」が存在します。これはむっちゃ大切なところなのでメモってください。

 

「読むべき空気」とは、周りとうまくやる為の協調性とでも言いましょうか。相手のことを考えて立てることです。周りとの信頼関係を築いていく上で、これはとても大事なことです。

 

それとは逆に、「読んではいけない空気」があります。それは「違和感を感じた時にちゃんと声をあげる」ということです。

 

世の中には、数えきれないほどの理不尽があります。社会人になったあなたには、これから数えきれないほどの理不尽が降りかかってきます。

 

「いや…これはどう考えてもおかしい。」という違和感には、最初の頃は敏感になっていますが、年数が経過してくると感覚自体が麻痺してきて、どうやら何も感じなくなるんです。

 

そうすると会社や上司の言いなりにしか動けない人材になってしまいます。

 

だからこそ、新人の頃からこの違和感をちゃんと処理することを実践しましょう。

 

自分の考えを言葉として、うまく相手に伝えることができないという人には、この本がオススメです。

created by Rinker
¥1,600 (2021/09/21 10:59:35時点 Amazon調べ-詳細)

会社や上司に期待せず自分に期待する

会社や上司に期待せず自分に期待する

入社したばかりのタイミングで、「会社や上司に期待するな…」というのは夢も希望もありませんが。最初にあえて言わせていただきます。

 

会社や上司は自分の親ではないので、時にはあなたにとって非情とも言える態度をとることがあるでしょう。その中で、会社や上司に不信感をもつこともあると思います。(サラリーマンあるあるです)

 

だから、会社や上司を最初から期待なんかせずに、自分にだけ期待をして、自分が成長することだけにコミットしましょう。

 

自分のためになること、自分の成長につながることを、考えて仕事と向き合うことで、独立・起業といった、会社に縛られない働き方をいずれ選択できる時がくるかもしれません。

 

あわせて読みたい
仕事ができる人は「メタ思考力」が高い【頭の回転が速くなるビジネス本3選】 本記事はこんなお悩みの方に向けた内容となっています。 仕事で結果が出ずに悩んでいるいつも上司やクライアントから怒られているとにかく出世がしたい!収入をあげて豊...

その会社は最初であって最後ではない

その会社は最初であって最後ではない

初めて入社した会社は始まりであって、最後の会社ではありません。

 

今後は、転職することも当たり前になるし、一つの会社だけに所属するのではなく、副業・兼業をすることもあるだろうし、別の会社で働くことがスタンダードになる時代です。

 

自分のキャリアと年齢を考えて、どのタイミングで次のステップに行くのかを具体的に考えていきましょう。

 

キャリアに悩んだら「キャリアコーチング」を利用しましょう。

 

ポジウィルキャリア」や「マジキャリ」といったコーチングサービスを利用して、自分の進むべき道を相談してみるのもいいかもしれません。

 

あわせて読みたい
ポジウィルキャリアはおすすめ?口コミ・メリット・デメリットまとめ 転職エージェントって、やっぱり信用できないんだよね。仕事はたくさん紹介してくれるけど、ひたすらに求人送ってくるだけなんだよなぁ。 もっと自分に寄り添ってくれる転職サービスってないのかぁ?本記事はこんな人に是非読んでいただきたいです。
あわせて読みたい
マジキャリのキャリアコーチングってどうなの?【口コミまとめ】 今の仕事に不満があったり、会社の将来性に不安がある、という方は「転職しようかなぁ」と日々悩んでいることでしょう。「他にやりたいことなんてないなぁ」とか、「自分に向いてる仕事ってなんだろう」と、将来の自分のキャリアについて、漠然と考えている人も多いのではないでしょうか。そんな時は、「キャリアコーチング」を活用してみましょう。

 

そして、時にはちゃんと自分のスキルの棚卸しをしましょう。「ミイダスのコンピテンシー診断」は無料で自分の特性や強みがズバズバ理解できるのでオススメ。

あわせて読みたい
【実体験】ミイダスのコンピテンシー診断【無料の自己分析ツールで分かったこと】 こんにちは。ノジマソウタです。 ミイダスのコピテンシー診断というやつをやってみたので、僕の結果をもとに診断ではどんなことが分かるのかをツラツラと書いていきたい...

あと、1年はあっという間です。

あと、1年はあっという間です。

5選だったのに、最後にもう一つだけ。それは「1年はあっという間」ということです。

 

今始まった春も、あっという間に過ぎ去って、来年の春が来るから、とにかく時間を大切にコツコツ頑張っていきましょう。

 

あなたの社会人生活が希望にあふれたものになるよう願っています。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人材サービス業界の営業パーソンとして、人材派遣業を10年、人材紹介業を4年ほど経験し、現在はマネジメントから採用領域の仕事をメインでやっています。人材業界で得た転職や働き方の知見を発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる