「副業できない会社」にいる人は「転職」すべきなのか?

「副業できない会社」にいる人は「転職」すべきなのか?

私の働いている会社では副業が禁止されています。
私は副業をはじめたいのですが、会社に相談したほうが良いでしょうか?
それとも、副業ができる会社に転職したほうがいいでしょうか?

アドバイスをお願いします。

【30代男性:東京都葛飾区在住「カカオ72%さん」より】

読者の方から、このようなご質問を頂きましたのでお答えしていきたいと思います。

ー著者紹介ー

著者のプロフィール

僕の本業はサラリーマンですが、2年前に副業を始めて今日に至ります。本業と副業の2足のわらじを履いてきた僕が、読者のお悩みにお答えします。

まず、結論から申し上げます。


ウダウダ迷ってないで、まず「副業」やってみろ!


です。これしかありませんよ。

僕は「副業NG」の会社で、ひっそりと「副業」をはじめて早くも2年が経過しました。

そんな僕の体験談をベースに読者の方のお悩みに寄り添っていきたいと思います。

目次

サラリーマンの副業が当たり前になる時代は近づいてる

サラリーマンの副業が当たり前になる時代は近づいてる

マイナビの調査によると「副業・兼業」を認める企業は約5割まで増加したそうです。(2020年10月のデータ)

コロナによる緊急事態宣言の影響もあると思いますが、徐々に「副業・兼業」を認める企業は増えてきているという事ですね。

しかし、「副業」を認めている会社って「大手企業」が多いですし、そもそもまだ半数の企業は「副業」を認めていないので、周りを見渡しても「副業やってます!」というサラリーマンは、まだまだ少数だというのが現実です。

もちろん、僕の周りには副業にトライしているサラリーマンはほとんどいません。

それでは、副業がNGの会社にお勤めの人は、自分の会社が「副業解禁」してくれる日が来るのを指をくわえて待っていればいいのでしょうか?

僕は「副業NG」の会社でこっそり「副業ブログ」をはじめました

僕は「副業NG」の会社でこっそり「副業ブログ」をはじめました

「副業解禁」を待つ必要はありません。ウダウダ言わずに、今すぐに副業を始めましょう。

お前、なに無責任なこと言ってんだ!会社にバレたらどうしてくれるんだ!!』と思った人もいるでしょうが、もちろん「副業NG」であれば、会社側にバレたらマズイので、まずは会社にバレない副業から始めればいいです。

副業所得については、こちらの記事に詳しく書いてあるので、参考にされることをおすすめします。

僕は「副業NG」の会社で勤めていますが、2年前に「副業ブログ」をこっそりと勝手にはじめました。会社に相談することは、理解されない事が多いです。副業をやる理由を説明したり、稟議書を作ったりする必要が出てくるので、おすすめしません。

しかし、あの時の自分の判断は今でも正しかったと思ってます。あのまま「会社にバレたらマズイから今はやめとこう」と、思考停止していたら、今の自分はいなかったでしょう。

副業を始めた理由は「自信」が欲しかった

副業を始めた理由は「自信」が欲しかった

僕が副業を始めた理由は、自分に「自信」が欲しかったんです。

今から2年前に、会社と取引先の顔色ばかり気にして、色んなものに忖度している自分がイヤになった時がありました。その時、僕はこう思ったんです。

このまま「会社員としての人生」だけで終わるのはイヤだ。

会社からお金をもらうのではなく、「自分の手」でお金を稼いでみたい。

僕はこう思い込んだら、すぐに走り始めてしまうタイプなので、翌日には余りに余った「有給休暇」を取得して「ブログ」の作り方をググったり、ブログ教本を読み漁りました。

副業を「ブログ」にした理由は、自分が副業をしている姿を見られないですし、スキマ時間に出来る副業だったので、「副業ブログ」を選びました。

お名前.com」でドメインを取得して、「エックスサーバー」でサーバーをレンタルして、「WordPress」をダウンロードして、1日でブログサイトを立ち上げ、ブログ運営を始めたんです。

そこからの僕は、アフター6以降は「ブログ作成」。土日祝も「ブログ作成」。側から見れば「小さな一歩」でしたが、僕にとっては「人生を変える大きな一歩」となる「副業ライフ」を歩み出しました。

でも「副業」ってそんなに甘くないんです

でも「副業」ってそんなに甘くないんです

この2年間、よくもまぁ続けてきたなぁと今でも思います。だって最初の1年間はほとんど稼げませんでした。

ブログやるなら「アフィリエイト」でしょ!!』という、インフルエンサーのツイートを見て、調べに調べて、以下のアフィリエイトサービスに登録しました。

こちらは今となれば、主力の「アフィリエイトサービス」として収益源になっています

が、しかし当時は、「ブログを書いてアフィリエイトリンクを貼れば稼げる!」というのは、まさに幻想でした。

社会にそんなうまい話はありません。毎晩毎晩、仕事が終わってから、ブログ記事を書けど書けども、全く稼げない日が続きました。

もともとWEBマーケティングの仕事でもやっていれば違うのでしょうが、マーケティングも、SEOも、文才も、htmlの知識もない人間は、所詮こんなもんなのだと思います。

副業に夢を見ている人は、覚悟して望むことをおすすめします。

副業を頑張ることで「本業」にもプラスになる

副業ブログを始めてプラスになったこと

「副業ブログ」を始めてプラスになったことですが、たくさんのスキルが身につきました。

  • 文章力がついて「資料作成」のクオリティが上がった
  • 問題の言語化能力が上がった
  • WEBマーケティングスキルがついた
  • SEO知識が身についた
  • デザインセンスが身についた
  • 時短ガジェットに詳しくなった
  • WEBツールに詳しくなった

僕は「副業ブログ」をやってきたことで、そのノウハウや知識を買われて、会社の「メディア運営」を任されるようになりました。

副業でコツコツとスキルを身につけたことで、サラリーマンとしての「自分の価値」を高めることにもつながっていたのです。

副業で稼げるようになったら「副業OK」の会社に転職しよう

副業で稼げるようになったら「副業OK」の会社に転職しよう

副業をやるか、やらないか、と、迷うよりもまずは「副業」を始めることをおすすめします。

ある一定の収入を得られるようになってきたら、「副業OK」の会社に転職すればいいです。副業を始めてないのに、いきなり「転職」するよりも、その方がリスクは少ないはず。

副業OKの会社を探すなら、以下の大手の転職サービスを利用しましょう!

安心の大手転職サイトはこちら

これから、サラリーマンにとって「副業」は避けて通れないキーワードになるので、今のうちから始めておくことをおすすめします!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人材サービス業界の営業パーソンとして、人材派遣業を10年、人材紹介業を4年ほど経験し、現在はマネジメントから採用領域の仕事をメインでやっています。人材業界で得た転職や働き方の知見を発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる