毎朝の習慣「3行日記」で「自分モード」を大切にしよう

  • URLをコピーしました!

僕には毎朝大切にしている習慣がある。それは「3行日記」だ。

起床し朝食を食べて、身支度を済ませたら、正座して小さな手帳に思いをつづる。たった3行に日頃から心の奥底にしまいこんだ感情、人前では晒せない心情を書き出している。

たった3行書くだけで何が変わるのか?と思われるかもしれないが、これが意外にスッキリするのでハマっている。

かれこれ1年ほどこの習慣を続けている。

モーニングジャーナリングというらしい

モーニングジャーナリングというらしい

この朝習慣を始めたのは、「ゼロ秒思考」という本を読んでからなのだが、毎朝とにかく自分の思考を思いつくままにA4用紙に書き出すと、色んな問題や課題が明確になるということで始めてみた。

朝からA4用紙目一杯に書き出すのはカロリー高めなので、妥協して小さな手帳に「3行だけ書く」というルールにした。

巷では、どうやらこれは「モーニングジャーナリング」というらしい。なんともオシャレなネーミングだ。

僕はいつのまにか、アメリカ人の日常ルーティンを、日本の会社員の中で、いち早く取り入れていたようだ。

モーニングジャーナリングとは、朝起きた後、心に浮かんだことをひたすらノートに書き出していく作業の事で、 文体をキレイに整えようとしたりせず、思ったことを次々と書きなぐっていけばOK。

僕の3行日記と少し趣きは違うものの、思考の整理という点では同じなのだと思う。

平日の朝はネガティブがあふれている

平日の朝はネガティブがあふれている

僕は、朝が訪れて「素敵な朝だ!今日も最高に楽しもう!いざハッピーライフ!!」なんて言ってる人を見たことがない。

朝から満面の笑みで「おはようございます!今日も素敵ですね!よろしくお願いします!」なんて、ペパーミントみたいな爽快な人にも出会ったことがない。

そう、みんな朝は辛いものなのだ。できることならまだ寝ていたい。許されるなら満員電車は避けたい。今日はなる早で帰りたい。トラブルなんてありませんように。

平日の朝、頭の中ではこんな思考が渦巻いている。

では、この頭の中の、ネガティブ思考を消し去るためにはどうしたらいいのか?

もうお気づきだろう。その答えは、心にたまっている感情を言語化すればいい。

毎朝の習慣で「自分モード」を大切にする

毎朝の習慣で「自分モード」を大切にする

僕はこの1年ほど、3行日記を続けている。整理しきれていない思考を書き出すことで、周りに惑わされることなく「自分のやりたいこと」にアクセルを踏めるようになったと思う。

仕事や日々のタスクには、2種類のものがあると思う。それは。自分が「やりたいこと」と「やらなくてはならないこと」の二つだ。

毎日、「やらなくてはならないこと」に忙殺されていると、本当に大切なことを見失ったりすることがある。

それは、「やらなくてはならないこと」の大半が、「他人から与えられたもの」である可能性が高いからだ。

僕は、自分の思考が「他人から与えられたもの」で埋まってしまうことほど恐れるべきものはないと思っている。

なぜなら、一番大切にすべきは、他人の人生ではなく、自分の人生だから。

誤解を生まないように説明しておきたいのだが、決して「他人から与えられたもの」を蔑ろにしろと言っているわけではない。

毎日を「他人から与えられたもの」だけで埋め尽くすのは、自分らしい人生を生きていく上で、非常に危険だということを主張している。

自分の少し未来を予想して「やりたいこと」に意識を向けよう

自分の少し未来を予想して「やりたいこと」に意識を向けよう

3行日記を書くコツを説明しておきたい。書くときは「少し先の未来」を想像して書くことをおすすめする。

今日はどんな1日にしたいのか、これから挑戦したいことは何か、どんな人間へと成長して行きたいのか。

ネガティブな感情を書き出して、心身共にスッキリするのもおすすめだが、自分の未来に対してポジティブなイメージを膨らますことで、より自分のやりたいことが前に進んでいくはず。

毎日が、モヤモヤするという人はぜひやってみていただきたい。

習慣化するまでに時間がかかるし、こんなのやっていて意味があるのか?と思うかもしれないが、文章を書くことや、スピーチが上手くなるためには、長く継続しないと身を結ばないように、思考の整理にも鍛えるべき筋肉があるということを認識しておくと挫折しないで続けられると思う。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元バンドマンのロックな営業マネージャー|営業・マネジメント・広報・オウンドメディア編集長までなんでもやってます|月に7冊読破する孤高の読書家|ビールとハイボール|ギターはレスポール|元バンドマン|大田区出身|座右の銘は「雲外蒼天」

コメント

コメントする